<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

デスノート

後輩のおススメだったので、見てきました。

やはり、せっかくのお休み、出かけないともったいない!!

安い日じゃないのに、いっちゃった(^^;)

うん。なかなか、面白い。原作も読んでみたいかも。

思わずひきこまれちゃって、集中した。

レッチリの曲も、合ってたし。

映画の後、イオンをうろちょろしてると、会社の先輩グループに遭遇。

しかも同じ店の、列に並んでて。

イオン、そんなに狭くないのに、この遭遇率!
かなり、びっくらこいた。

寮の周りでも、全然遭遇しないのに、なぜにイオン?

やっぱ、世間って狭いのね~。
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-30 16:26

暑い...。

暑い..。だるい..。

早くも、夏バテ気味。

あーアイスが恋しい季節ですねぇ。

今からこんなんで、乗り切れるのか~??

気合を入れなおして、お部屋の掃除をしてみました☆
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-30 16:15

この夏

やっと、このトシにして、「日傘」を購入。

やっぱ、日焼け対策?(語尾あげるな)

一緒にえらんでくれた、そごうのおばちゃん、アリガトウ。

大切に、使いますね(^^)

ルン♪
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-29 00:10

バトン??

なんだか、バトンなるものが、回ってきたので、やってみます!
初めてなので、ドキドキー。

Q:1 今無性に食べたいものって何??

無性に...??とっさに思い浮かんだのは、京成成田駅前「はな一」のだし巻き卵。
だしがじゅーわーっとあふれ出ていて、湯気と甘い味付けがたまらない!ってコレかいてたらほんとに食べたくなってきたー。

Q:2 今のあなたに一番必要なものって何??

忍耐力。ほんとに、足りない。あと集中力もないなぁ。

Q:3 自分で感じる自分の微妙なところをどうぞ

返答に困るしつもんだなぁ。微妙ね...うーん。わかりません。パス(--)

Q:4 自分の全体像を点数でつける何点くらい??

65点。まだまだ、発展途上。これから磨いていって、点数を上げられるようになりたい。

Q:5 ボケですか?ツッコミですか?

どっちだろう?時と場合による気がする..。よくいわれるのはボケかな。
自分ではそうおもわないんだけどなー。でも、ツッコミではないかも!前に、「ボケ殺し」って言われたことあるし...関西人にとってはかなり物足りない存在であると思われます。
ボケられても正直気づかなくてよくスルーしてる。逆に自分はボケてるつもりないのに物凄いツッコまれる。
 
Q:6 私○○やめました。○○に入る言葉をボケてみて!

え、えーーーーっ!?えと、えと、クスリ??
ボケれてない??危ない返答になってしまった。
       
Q:7 あなたの理想の人について教えてください

理想の人。
自分がどんなに苦しくて余裕がなくても、いつもと変わらず他人と接することができる人。
思いやりがあって、人間の大きさを感じます。

Q:8 あなたの恋に落ちる上で欠かせない条件とは?

相手の持っている雰囲気というか空気。
そばにいて、自分が安らげる空気を持っていることかな。

Q:9 男女間に純粋な友情は成立する?

成立すると思いたいけど、現時点では、あまりそうは思えない。
互いにそんな関係になれたらとても素敵なこととは思うけれど。

Q:10 マイミクさんに逢う旅に出ました。そのマイミクさんとは逢う以前に盛り上がり疑似恋愛みたいになりました。 でも逢ってみるとイメージとは全然違う人みたい。 さて、あなたならどうします??

その人ともっとよくしゃべって、良く知りたいと思う。
会う前は、自分が創りあげてた像があったけど、実際に会って、話して本当のその人自身を知りたい。

Q:12 やっぱ大阪人ってうるさい???

うるさい...とは思わない。とても気さくな人が多いな~とは思います。
自分が結構壁をつくってしまうので、明るさ、面白さはとても良いなと思う。
ただ、関西弁と関東弁の違いで、たまにきつく聞こえたりもするんだけど悪気がないってわかってるので、気にしないようにしてます。

とまぁ、こんな感じです。(^^)

初バトン、終了しましたー。へみっこ、どうよ??
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-25 19:13

大変じゃー。

最近、外食が多い。

いろんなひとといろんなものを食べにいって

楽しい...。けどお財布の中身がさびし...節約せんとな~。

でもでも、交友はとても大切なので

たしょーの交際費は目をつぶります。

行きたいときに行くし、食べたいときに食べる☆

結局、自分に甘い??
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-25 18:31

夏公開

今年の夏公開の映画は、いろいろあるけどどれも結構期待大な気がする☆

今からワクワク気味。

映画に費やすお金が結構...なので

DVDレコーダーでも買おうか。

今は、宮部みゆきの「ブレイブストーリー」単行本にハマる。

これから劇場公開されるし、なかなか話題の作品なので

予習って感じです。一言でいえば少年の冒険物語なんだけど

昔夢中になったRPGを思い出す。

既に、好みが同系統の後輩を巻き込んで

強引に貸し出し中。

共感したいのですヨ。
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-23 00:26

そほいえば...。

この前、旅行に行って、何回かにわたって

見ず知らずの人に、親切にしてもらった。

そのご厚意に甘えることで、感謝の気持ちが生まれたし、旅行が一層楽しくなった。

見ず知らずの他人に、親切になれるってそう簡単じゃないと思う。

自分がされて嬉しかったように、これから、

困った人がいたら、同じように行動していきたい☆
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-23 00:08

沖縄☆パート2

沖縄ステイ2日目。

早起きして、まだ寝ぼけまなこ(ナマコ?)のまま
ホテルの朝食へ。

おきてから、聞いたんだけどどうやら私は、昨晩お風呂から上がってきた友人に
なにか寝言をいってたらしい....。うそっ。

何を言ってたんだろう。夢みた記憶ないし。変なこといってないといいけど(^^;)

ところでホテルとかの朝食ってなんであんなにワクワクしちゃうんだろ。
いつもは全然胃にはいってかないのに、あれもこれもって欲張ってしまう。

これも非日常の影響なのか。旅行ってスゴイ。タノシイ☆

この日は、沖縄本島の南まで足を伸ばして「美ら海水族館&蝶々園」へ。

タクシー相乗りで、片道約2時間半。移動だけでなかなか疲れました。
だって、寝る以外することないし。

この日のタクシー運ちゃんは、しゃべり方が森本レオ的な、癒し系のミスターダンディ。優しそうな印象。

この人はきっと道中も、そんなにしゃべらなそうだよね、と友人と安堵しあっていました。
だって、前にも書いたけどどのタクシーのおじさんも、ホント良くしゃべる。
しかも全部営業トーク。

しかし、その安堵もつかの間、スタートしてから到着するまで、しゃべりっぱなしじゃないですかー!内容は、沖縄の生活環境とか、文化とか、天気とか、観光とか、歴史とか、なにげに為になるものだったから、聞けてよかったけど。

でも、早起きしたからネムイネムイ。zzz。
助手席に座っていたもう一組の女の子たちに、相手をさせてしまって寝てしまってました☆
エヘ。

さてさて、まずは「蝶々園」。
水族館のすぐそばにあって、てっきり私は、植物を観賞するのかーと思って入っていったら
ビニールハウスのなかに大量の蝶々たち!白と黒のボーダー柄したアゲハチョウたちが飛んでる飛んでる。その数、ハンパない。

昔の自分だったら、大喜びしたし、指にとまらせようとしただろうけど
今は、ダメだーーーーー。
虫というものが、もう、ダメ。

近くで見たら、蝶々だろうが美しかろうが、羽とったら、気持ち悪い本体がぁ。

蝶々たちは、人間に慣れているらしく寄ってくる。
私たちは、手に停まられたりして、悲鳴をあげたり、逃げまくる。

なかなか刺激的な、観光になった。
ちょっと主旨ちがったけど。

さぁ、きをとりなおして「水族館」へ。
ここよ、ここよー!一番のメインは。

有名なジンベエザメを見るべく、足を踏み入れる。

水族館は初めてじゃないけど、海のそばの水族館って素敵ね。
潮の香りに、誘われながら、暖かい空気の中で(ちょっと風流な感じ?)、海の生き物たちを観賞して、それぞれの形、生態が新鮮で。

ビーチがすぐそばにあって、砂浜にもおりれたしl。
これで天気さえ良ければ文句なし!

そしてきましたー!ジンベエザメのいる超強大な水槽へ。
その大きさは圧巻!口もぽっかん。
本当に大きくて、ジンベエザメだけじゃなく、たくさんの種類の魚たちが、泳いでいた。
ジンベエは、優雅にコバンザメをそばに引き連れて、泳ぎ回ってる。

ずっと見てても飽きなくて、隣で友人がやたらにシャッターを押してる。
口開けて、間抜けに見上げてる私の横顔もとられた。コラっ。

ちょうど、その水槽のそばにカフェがあったので、そこでランチをすることに。
私は「タコスドッグ」友人は「タコライス」。沖縄ですからー。

大体満喫したところで、イルカショーを見終わった後、近くにいた人が気になった。
なんか、見たことあるぞ、あるぞ。.........。
その人の名前を思い出すのに、時間かかって、やっと思い出した。

カラテカのイリエだ!
と思って、友人に慌てて報告。

でも人違いかもしれないしー。よく似た人いそうだもんね。
大体、もうひとりの「ヤベ」は?とかいいながら、二人で凝視。

っっいたーーーーーーーーーーーー!
メガネかけて、帽子かぶって軽く変装してた。
あれは、紛れもなくカラテカの「ヤベ」。良く見たら、彼らのグループに、10カラットのお笑い番組に出てるまだブレイクしてない芸人さんも見かけた。

イリエは、売店で、ココナッツジュースを買っていた。
ココナッツの実にストローをさして飲むやつ。

そして自然な足取りで、別のショーをみに会場にいってしまった。

思ってたよりも、小さくみえたなー。小柄な印象でした。
とまぁ、想定外のオプションもあったりして、観光は終了。

那覇市内に戻ってきた私たちは、もうひとつの目的を果たすため、DFSへ。
昨日、個々にチェックしていたブツを購入するかどうか、再度検討するのだ。

結局、二人して無事(?)購入。でも手元にくるのは、帰りの空港でなんだけどね。
ちょっとおあずけみたいだけど、楽しみをとっとくのもよし!

ディナーはホテルでとると決めたので、休憩がてらDFS内にある「フードコロシアム」に向かう。
様々な料理のお店がたち並んでいて、かなり誘惑されたけど、ごはんはあと!我慢我慢。

なので、フルーツのスムージーをオーダーしてみた。

その名は「アボピカル」

中身は、アボカド+パイナップル+スィートミルク。

アボカド大好きだから、スゴイ美味しかった☆さすが畑のバター。
やっぱり、リゾートだからトロピカルなものを飲まないとネ。

夕食は、純日本食。ツアーの特典でお得になったけど普通なら2、3千円はくだらないものだったんじゃないかな。

夜は、ホテル内を散策、プリクラとったり(なつかすぃー)土産かったり。

最後にはへとへとになって部屋もどって就寝。
今日は頑張って、友人がお風呂から上がるまで待つぞって決めてたのに、
決めたのに...。気づいたら寝てた、みたいです...。ゴメンナサイm(_ _)m

長くなりましたが、ここまで読んでくださって有難う。
二日目、無事終了!
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-18 00:12

内視鏡検査

実は、旅行から帰ってきた次の日は、「内視鏡」つまり「胃カメラ」の検査が待ち受けておりました。

胃カメラのむのは、今回が初めてじゃなくって、入社するまえに二回ほど。

一度、胃炎?胃潰瘍?とにかく胃が痛くなって、一週間入院歴が。

あのときは、就活の直後だったんだっけなぁ。

皆さん、見かけによらず、私は繊細みたいですよ~。
だから、可愛がってくださいね~(笑)

んで、そのときに治ったはずだったんだけど、こういうのは再発しやすいみたいで。

もう一回のんでみよっかなーってな感じで、今日検査してきました。

さすがに三回目、もう慣れテル?なんって思わなくもなくもないけど(--)
でも怖いもんは怖い。

なのでわざわざ静脈麻酔してくれるところを探しましたョ。

最初に点滴、血圧を測って、そこまではよかったんだけど
そのあと、ノドをしびれさせる部分麻酔をスプレーされる。

これが、苦いし、数回に分けてされるから、唾液も飲み込めなくてかなり苦しい。

ちょいとむせちゃいました。しかも先生が来るのが遅くて、最初の麻酔が切れかけ、
何回も何回もノド麻酔をされ、ノドが痛い!

涙ながしながら、先生を待って、やっとこさ検査開始。

とはいっても、静脈麻酔を打たれてから記憶がございません(-。-)

気づいたら起こされて、ふらふらーしながらベッドに寝かされてた。

どうやらもう終わったらしい。

そのあと自分の十二指腸、食道、胃など写真を見ながら説明され終了。

潰瘍というよりは、ストレスからくる軽い胃炎らしい。
現代では、みんな何かしらストレスを抱えてるから、ストレス発散は大事ですよ!

カメラをのんで苦しいとかはなかったけど、検査後もノドの痛みがとれなくてなにもノドを通すことができなくて、そっちのが辛かったな。

せっかく出かけたので、今日は映画見てきちゃいました。

「花よりもなほ」

結構、味のある俳優がたくさん出演していて、中身も考えさせるようなものだったな。
期待してたよりも良かった(^^)

最後のV6岡田君の笑顔が印象的。

ほんとは「デイジー」が見たかったんだけど、まぁいいかー。

次は何にしよーう?
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-13 18:43

沖縄☆パート1

いってきましたぃ!沖縄。

わずか二泊三日だったけど、胃痛に悩まされの旅だったけど、

なかなかの充実ぶりでした。

にしえりちゃん。楽しかったネ☆今度は、晴れのビーチリゾートだね☆

まずは一日目。
午前中の便でFLY JAL! となりで旅のパートナー、にしえりちゃんが空弁を堪能。
そして、私もちょいと頂く。うまいっ。

SHIPは747-400。二階席にしてみたけど、特別な感動もなく...(^^;)
っつーか、古い...。座席にTVついてないし、J-POP聞いて最後までいったら、巻き戻ししてるし。今でも、あるのね。

気を取り直して、約二時間後、沖縄に到着~。
ところが、着地の雷雨(?)のせいで、一旦着陸しかけたものの、再び上昇。
二回目の着陸で無事成功。

窓からなにも見えないくらいの雨で、怖かった~。

空港着いたら、沖縄空気が満ち溢れててテンション上げ上げ。
まずは、ホテルへチェックイーン。のため、「ゆいレール」乗り場へ。

ゆいレールにてゆっくーりと「首里駅」へ。
あまりの雨の激しさでタクシーにてホテルへ。

タクシーの運ちゃんは、メーターをつけることなく、「旅行できたの~?」とか「どこいく予定なの~?」とか質問攻めにされ、ホテルに着くと「ホントは570円だけど500円にしといてあげるよ~」といいながら、去っていった。

さっすが沖縄だねぇ、のんびりとした感じがいいねぇなんていいながら、過ごしたけど、実はコレおそらく商売文句らしい...。この旅で結構タクシーを利用したんだけど、どのタクシーにのっても、「どこいくの?」「他より安くしとくから観光案内するよ」とか必ず言われて、最後には
友人と共に、閉口気味...。

すっごいタクシー会社同士の競争があるんだろうな。

沖縄いったらやっぱりレンタカーが一番かもしれません(^^;)

私はひそかに、地元の人としゃべりながら、「○○サー」って言ってくれるのを期待してたんけど
土産やのお兄さんのわざとらしいの以外、全然聞けなかった。
案外、言わないもの??

この日は、ゆいレールにて、国際通り&DFSへ。
メインは国際通り!観光スポットだけあってとても、賑わってる。

おみやげ買うなら、ほぼここで揃う感じデスね。

お店がたくさんありすぎて、どこで何買ったらいいのかわからんくなってくるくらい。

ここでショッピングを堪能したのちは、沖縄料理を求め居酒屋さんへ。

頼んだのは、「ミミガー」「ジーマーミ豆腐」「海ぶどう」「ラフテー」「ソーミンチャンプルー」。

ぜーんぶ、美味でございますぅ。やっぱ沖縄料理すきだわぁ。

特に「ジーマーミ豆腐」は、その名の響きといい、味といい、私の中で大ヒット!
すっと「ジーマーミー、ジーマーミー」言ってました。

ジーマーミーというのは、ピーナッツのこと。
つまりピーナッツ味の豆腐なり。

これがまた滑らかでとろとろで美味しいのだ。
お勧めです!

有名な海ぶどうやラフテーももちろん、ソーミンチャンプルーとは、ゴーヤならぬそーめんを混ぜて炒めたもの。

そして最後のデザートにおやつの定番「サーターアンダギー」

満足満足。

この日は、沖縄にできた大規模のDFSにも寄ったけど、実は下見のため。

本番は次の日なのです!!

胃が痛い割にはなんだかんだいって、食べてる気がするけど、カラダにいいもの食べてるからいいかなっ。

パート2は、後ほどお送りします☆
[PR]

by sakana3040 | 2006-06-13 18:21